5か月くらい前に壊れたipad miniを、
いつもと違う修理店に出したのよ。
マザーボード修理とスクリーン交換で
合計120ドル(9600円)
思っていたよりも安いかなぁ。

いつもの店は、
ブギスのBreak Fix Nowって店で、
とっても優秀な店なんだよ
修理専門店で、
修理にかかる時間も正確だし、
時間以内にできないときは
納得できる理由がある

今回利用したのは、同じくブギスの
 Hi Moblileという聞いたこともない修理店。
4 New Bugis St, Singapore 188868

契約店が、修理しているみたい。
Hi Mobileはただの代理受付っぽい。


問題はここから

Day1
店の売り子女子に
『30分以内で終わりますと堂々と宣言され、
11時50分にとりに行くと、
『担当エンジニアは12時出勤でした。まだ来てないです』
と売り子女子に言われる
『1時間後にまたお越しください。
必ず準備し待っていますから』



1時間後にとりに行くと、
売り子男子に『あと2時間後に来て!』と言われる。

1時間半後に行くと、
売り子女子と売り子男子に
「今日の夜」と言われる


30分でできるって言ったのにさー

この待ち時間で、相当おなかが減ったので、
Bugis +の4階、チェーン店の
Thai Expressでランチ。
大好きなPad See Ew(パセユ)を注文。
ここで食べたのは初めて。
ランチセットにはなっておらず、単品で頼んだよ。
通常、パセユってランチセットにならないんだよね~。
パッタイならなるのにね。多分、知名度の違いか?

こちらのパセユは、
味は、まあまあ美味しいかな。
リピはしないけど。
激うまでもない。
パセユ大好き歴20年なので、
パセユに関しては舌が肥えているよ。

シンガポールでなら、
美味しいパセユは、
クラークキーかゲイランにあるね。

image


タイのミルクティーも注文した。
image


1人でランチは寂しかったな~。
いつもはサブウェイだけど、
とてもタイが食べたかったの。