August 2016

August 31, 2016

イタリア旅行:ウニ踏んでパニック

シチリア島では、
夫が借りた絶壁の宿でたくさん泳いだのよ。

シーズン前ってことで、街は全体的にガラガラ。
宿もガラガラ。気候はカラカラで喉はカラカラ。
山は山火事で燃え尽きちゃってて、
緑がなかったよ。チーン


崖付近に洞窟があってね
ダイバーさんが中に入っていくから、
私たちもちょっと見てみよう!ってことで、
グラニー以外はみんな洞窟のほうへ泳いで行ったの
入り口は浅いけど、奥は深いから、
入り口だけ入ってみよう!と。

パパが先に中へIN
次がグランパIN
その次が娘IN

娘が洞窟に入った瞬間、
パパがウニ踏んだ!

SIN Italy uni


うわーーーーーって叫んだ。
そこに波がザブーーーーーーンってきて、
パパの悲鳴と波で娘が大パニック

ギャーギャー泣いて暴れる娘
ママーママーママー

1本足のグランパじゃ、
娘はレスキュー出来ないけど、
私と力を合わせれば、どうにかなる!

私とグランパで娘を支えて、海中立ち泳ぎ。
念のため持ってきておいた
救助用の大きな浮き輪に手を伸ばしたら、
ない!ない!ない!ない!

浮き輪がない!!!!!

娘を抱っこして立ち泳ぎしているのが辛い。。。

浮き輪よ、どこへ行った

これじゃあ、娘もグランパも息絶えてしまう・・・・


あーーーーーー!見つけた!

救助用の浮き輪!

グラニーが使って遊んでる!
SIN Italy stealing float


耳が遠いグラニーは、
私の叫び声なんて聞こえない。

グランパも怒り心頭!
顔が般若に・・・・・
般若グランパでました~。
海中で見ると怖さ倍増
SIN Italy hannya


やっと重大なことに気が付いたグラニー。
浮き輪を返してくれるかと思ったら、
何やら考え始めたぞ・・・

もう少し使いたいのよ~って。。。

えええええええ、そう来るかぃ!
これは予想外 恐るべし!

仕方ない。最終兵器だ!
「お前は孫を殺す気か!」

それでも浮き輪返してくれない


最後は、宿のおじいちゃんが、
私と娘とグランパの叫び声を聞いて、
救助してくれた。

宿のおじいちゃん、ありがとう。
 

vonny at 12:00|PermalinkComments(0)旅行 

August 19, 2016

イタリア旅行:食料の争奪戦

イタリアでは、初めの数日間は
私と娘と夫の3人で旅行したのね。
ローマは3人で旅行したから、
とても楽しかった

のんびり、らくらく、ハッピーハッピー

その後、シチリア島で
毎年恒例のグラニーとグランパの
合流」が行われた

合流すると、自由にならないことが多くなる
特に、この家では食べ物が争奪戦

食卓は、肉に群がるハゲタカの世界。
勝者はたくさん食べれますが、
いつも負けている私と娘は空腹です

千と千尋の神隠しに出てくる
ブタにされた両親をイメージするとわかりやすいかも。

SIN Italy eating



グラニーグランパは悪い人たちじゃないし、
孫だけじゃなくて、私のことも大切にしてくれる
最近は、グラニーグランパの家族愛も感じるしね

でもね~、食べ方が汚いんだよね~
ここにイギリスに住む弟君がプラスされると、
悲劇になるわけ⇒ 何一つ食べないで、
終わってしまう時もある。

旅行中、グラニーグランパは
外食はほとんどしないから、
キッチン付きの宿で作って食べるのね。

夕食は、本当に争奪戦。
ビックリして食べるのを忘れてしまうくらい。

みんな、気が狂ったかのように、
食べ物を取り合うのよ。

おまえら、ゾンビか?

それが、この家、B家の伝統なの。
(私の実家はそんな野蛮ではありません)

さて、争奪戦に負けると、どうなるか?

そう、食べ物がありません。

貧しい環境で育ったグラニちゃんは、
早い段階でおなかがいっぱいになると、
まだたくさん食べ物が残っているのに、
さっさと冷蔵庫にしまいます。あばよ~

明日の朝食よ!って、しまっちゃう。
メロンは一人一切れまで!

でも悪気はないのね

結婚した当初は、
意地悪されているのか?と不安になった時もあったけど、
全然意地悪なんかじゃないのね。

これが、「ナチュラル」なのね。

だから、イタリアでは、夜は毎日、
腹減ってたわけよーーーーー。
ぎゅるぎゅるなるのね~。

可愛そうなのは娘。
だから、私のご飯を娘にあげて、私は我慢。

え?戦時中?

そもそも、周りに店のない絶壁に宿を借りた夫が悪い。

海はキレイだったけど、
店があれば、夜に買いに行けたのよ。

こ~の~や~ろ~

腹が減って、ゾンビになりそうだったわい

ぷんぷん。
 

vonny at 16:00|PermalinkComments(0)旅行 

August 18, 2016

イタリア旅行:エアコン18℃

イタリア旅行では、
娘はグランパとグラニーの部屋で寝たのね。
それは良い経験だったと思う。
グラニーはとても喜んでいたし、
夜のおトイレもちゃんと起こしてくれて、
ちょっとグラニーのこと、
見直しました。偉いぞ、グラニー

娘がエアコンが寒いって言うから、
もう少し温度をあげたら?ってグランパに言ったら、
俺はいつもニュージーランドでは
エアコン18℃設定で寝ているんだよ


って、言うのね。

その時は、へえ~そうなんだ。って言ったけど、
18℃ってね、結構寒いよ

え?それよりもさ、
ニュージーの家にエアコンないから!

よく考えてみて!

18℃って寒いでしょう!

グランパ、いつも上半身裸なんだよね。
エアコン操作するときだって、
あんなに冷気出ちゃってるのに
こんなん↓
SIN Italy 18 degree


もうね、日焼けしすぎで、国籍わかりません。

あなた誰?

もう何年、冬を過ごしてないのですか?
グランパ、60歳前にして退職して、
たまにエアラインコンサルタントとして
インドに行くくらいだから、
もう4,5年、冬を経験していないんだね。

ニュージーの夏とイギリスの夏。
どっちも海の前に家があって、
毎日毎日日焼けしてる。

だからこんなに体が茶色なんだな



 

vonny at 13:36|PermalinkComments(0)旅行 

August 17, 2016

メニエール病のめまい再発

シンガポールに帰ってきて、
ホッとしたら、なんと、メニエール再発

がーーーーーーーーん

おうぇーーーーー(←吐き気)

急に来たよ。ホント、急に!
2年半ぶりくらいの発作だわ。

3日間くらいは辛くて、
4日目くらいからは楽になってきた。
今日は80%くらい大丈夫。
早く治まってくれて良かったよ。

日本から持ってきた薬を飲んだら、
症状が治まってくれた。

メニエールって即効性のある薬がないんだよね。

3日間は、頭が非常に重くって、
急に上半身が岩のように固く凝り、
めまいがして、まっすぐ歩けない。
吐き気があって、食欲減。
家事はできるけど、
外出するのは危険すぎる状態だったよ。

メニエールって、原因は、ストレスとか不眠って言うけど、
きっかけは確かにストレス&不眠は大きいと思う。
でもね、一度、メニエールになっちゃうと、
テレビを続けて4時間見ただけでも
発作出るんだね。恐ろしや~

テレビ、何見たって?

ふふふ、ゾンビのテレビ。
私ね、ゾンビ系の映画とかドラマが好きなんだよね。
2年間もめまいの発作がなかったから
めっちゃ油断して4時間も見てしまったら、
がっつり、めまい再発で反省しました

やっぱり、テレビは見るのやめよう。
うちね、テレビは別室に置いてあるの。



 

August 09, 2016

うらめしや~

シンガポールに帰ってきた。
娘は帰りたくなかった様子ですが・・・

日本では病気になって、
滞在の半分は寝込んでいる状態だったけど、
シンガポールに帰ってきたら、
めっちゃ元気や~ん
娘は毎日プール2回行って泳いでるよ。

蕁麻疹も綺麗に消えて、
皮も剥がれ落ちなくなってきた

娘がね、
ママー、うらめしやって何?って聞くから、
誰かをとても恨めしいと思っているお化け!』かなぁ~
って言ったら、画像が見たいって言うの。
グーグルで画像検索したら、
めーーーーーーっちゃ怖い画像出てきた

親子そろってトラウマになったよ。
うらめしや」が、うらめしい顔して、
生首持ってる絵が強烈に怖かった。
SIN Aug urameshi




その日の夜から、
部屋に掛けてあるタオルが「うらめし」さんに見えて、
怖くて怖くて、親子して二人でブルブルだよ。
クローゼットの扉に掛けてあるバスタオル↓
SIN Aug urameshi1


このうらめしさんのせいで、
悪夢見てうなされるわ~。
もしかして、見てはいけないものだった?

うらめしさんは脳裏に焼き付いて離れません。

ああ、忘れたい。

あの顔、怖い